法人設立のお手伝いをしました【株式会社E様の事例】

Print Friendly, PDF & Email

かながわ行政書士事務所ホームページをご覧いただき有難うございます!

行政書士の池田晴香です。

 

梅雨の時期いかがお過ごしでしょうか?ジメジメしていたり、雨の中出かけるのも一苦労ですよね。

先日買い物をした店でノベルティプレゼントとして「傘袋」をいただきました。

 

お店の入り口でよく見かける「傘ポン」

傘を差し込むだけでビニール袋に入れられる雨の日にはお馴染みの道具ですね。

たった5分程度の滞在でも、店内が濡れて滑りやすくなったり、商品を濡らしてしまう恐れに配慮して使うようにしていましたが、

あのビニール袋、、、、お客様全員が使うとなると、なかなかの量ですよね。

ビニール・プラスチック=リサイクル

という頭でいましたが、リサイクルといっても100パーセントではなく、やはりビニールの多くはゴミとして廃棄されるんだそうです。

傘袋でもビニールの使用量が減らせるんだ!と気づかせてくれたこのノベルティー。

プレゼントでしたが、逆にお金を払いたいくらいですね!

最近は、ストロー廃止やレジ袋の有料化など、環境を配慮しての取り組みも徐々に強制的なものになってきたように感じます。

極力マイボトルやマイバックを利用していますが、忘れてしまったり、まだまだ習慣づいていないので、強制的に思考や行動を変えていくことは必要だなと思う今日この頃です。

 

さて、小噺が長くなってしまいましたが、先日当事務所で法人の設立のお手伝いをさせていただきました。

 

【株式会社E様の事例】

(費用)

定款作成・定款認証代行 100,000円

公証役場手数料       52,000円

 

(期間)

会社設立に必要な決定事項が揃ってから約1週間(法人登記の手続きは除く)

 

 

(ご相談内容)

 

・相談者様(S様)お一人で設立される株式会社

・資産管理会社

・なるべく早く設立したい

・会社設立はこれで3社目

 

といったケースでした。

もう、法人設立に関してはベテランの社長さんでしたので、弊所では書類作成に徹するとてもスムーズなお仕事をさせていただきました。

定款記載事項はあらかじめ決まっており、細かいポイントの打ち合わせをさせていただき定款作成に入らせていただきました。

 

今回のポイントは「設立日」でした。

 

会社の創立の日な訳ですが、ここにこだわりたい方もいらっしゃいます。

会社の設立日は法人登記申請をした日になります。

ですので、司法書士の先生に○月○日に申請してくださいとリクエストをすることになります。

 

ですが、申請をしたい日が法務局の休日。。。。

これはもうどうしようもありません。

 

皆様もご自身の誕生日や記念日、思い入れのある数字の日などご希望があるかもしれませんが、

土日祝、年末年始など法務局のお休みと被らないようにご注意ください!

 

 

 

法人設立をお考えの方、事業の変更や会社組織変更などをお考えの方が注意すべき点はケースによって様々です。

専門家に相談することで1歩先に進めることもあるかもしれません。

実際の申請や手続きは自力で!という方も、設立前のご相談だけでも承っております!

 

 

当事務所は「お客様の立場で、これからのことを一緒に考える」ことを大切にしております。

ご相談された「今必要なこと」だけでなく、「考え得る未来の事象」を想定し、そのためのアドバイス、お手伝いをさせていただきます。

 

ご相談は初回30分無料でございます。

まずはお気軽にご相談ください。

 

【お問い合わせ】
info@kanagawa-gyosei.com
TEL  044-573-3611
FAX  044-573-6177

企業法務・相続・空き家のご相談・各種許認可申請
かながわ行政書士事務所(鷺沼駅徒歩2分)
行政書士 池田晴香

 

かながわ行政書士事務所

初回のご相談無料にて承ります。
お電話・FAXまたはメールにてお問合せください。

電話:044-455-7213
FAX :044-455-7213
メール:info@kanagawa-gyosei.com

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です